2014の思い出ー写真集ー3「いわゆる《ねぷたノリ》が生んだ奇跡」

2014の思い出ー写真集ー3「いわゆる《ねぷたノリ》が生んだ奇跡」 はコメントを受け付けていません。

_DSC7234

こちらは扇の前ねぷたです。

絵師はなんと中学校三年生!その名も白取瀬凪!(^^)!

小学校三年生つまり9才から前ねぷたを描いています。

本当に上手くなったもんです。頼もしい!!!

思えば8年前、それまで人形ねぷたを三台制作していたところから、絵師育成のためその一台を扇ねぷたに変えた時でした。

当時小学校2年生の彼は、「来年は描きたい!」周りの大人が根負けするくらい、そればっかり言ってました。

それならば、一度描いてもらおうじゃないかと、「ねぷたノリ」で言ってしまったわけです。

そして、その翌年、小学校3年生の彼が描いた鏡絵は、ねぷた小屋にいた全員に夢を抱かせました。

当然ながら、ねぷた絵の技術は未熟でしたが、絵の勢いが本当に素晴らしかった。ホントに絵から風を感じたのです(*^-^*)

それ以来、前ねぷたの絵は彼が描き続けています。

鯉が滝を登り、龍となり天を舞うように、どこまでも技を高めていってほしいと願っています。

今年もよろしくな!(^^)!

LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

中川俊一 執筆コラム

uso1 waza1
ページ上部へ戻る