懐かしの写真集ー2011-1「東日本大震災を越えて・・・」

懐かしの写真集ー2011-1「東日本大震災を越えて・・・」 はコメントを受け付けていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSC_4023

2011年制作本ねぷた《不動の祈り》です。

この年は、3月に震災がありました。

世界中から「Pray for Japan」が寄せられる中、我々にできることは?

そんな自問自答をしながら、4月の末に制作するねぷたの題材を変更しました。

我々にできること、それは祈ること、そして表現すること。

それに気づくことができた時、「ねぷたを作る」という行為に、今まで感じたことのない「使命感」を抱きました。

「剣か?索か?」

不動明王は、邪を祓うときに、剣で退治されるか?索で縛られ反省するか?と問うのだそうです。

しかし、ねぷたの不動明王にはあえて剣は持たせませんでした。

地震なまずを退治することはできません。

せめて、策で捕え、大きな拳骨で仕置きをする。

そんな前向きな力強い「祈り」を表現させて頂いたのです。

「がんばろう日本 がんばろう東北」

LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

中川俊一 執筆コラム

uso1 waza1
ページ上部へ戻る